エキストラで出演させていただきましたパート2


映画「柘榴坂の仇討」撮影順調に進んでいます。

エキストラ出演の続きです。

DSC00516 (800x600)

それぞれ準備が整ったので、いよいよセットへ移動です。

 

やっぱり寒い~~~(*_*)

DSC00436 (800x600)

でもお天気はとても良いので日向ぼっこで暖を取りました。

 

草履を渡され履き替えます。靴下も脱いで・・・裸足になると

益々寒い~~~~(*_*)

 

それでは、皆さん来てくださ~~い。

DSC00439 (800x600)

アシスタントの方に呼ばれていよいよ撮影開始です。

 

台詞も役どころもありませんので、なんとなくその辺にいる方が呼ばれて行くような状況です。

 

まず、シーンの説明を受けて、この辺を歩く、目線はこの辺り・・等教えていただき

リハーサルで歩いてみます。。「OK!」がでたらいよいよ役者さんの登場です。

 

この日は「中井貴一」さんのシーンです。

 

いらっしゃった途端に場の空気が変わりました。凄い、やはり、オーラ(見えませんが)が違う

とは言え、この何日か、セットでご一緒させていただき

勝手に話に加わり、一緒に火にあたりながら暖を取らせていただいていた私・・・

 

でも、皆さんとの中ではまた雰囲気が違います。

そして、エキストラにも優しく声をかけて下さいました。

「ご苦労様です」「ありがとうございます」「寒いからこちらへどうぞ・・」

等々、お気遣いも素晴らしい・・・

本番~~~!!!と言う声と共にその気さくで優しい雰囲気が一転します

役どころと、シーンがシビアなだけに、目つきががらりと変わります。

 

役者さんて本当に凄いなあ~~。と目の当たりにして、改めて実感です。

 

そして、この日は、他の番組や映画の撮影もやっていたようで

素敵な方を沢山お見受けしました。

 

ちょっと得した気分です。

 

さて、撮影は順調に進んでいますが、この寒い中、夏のシーンを撮るとの事で

私はうちわを渡されました。。。他の方は、着物の袖を少まくり上げたりして、益々手足が出て寒そうでした。

でも、ただ、歩くだけとはいえ、寒そうに肩をすぼめて歩くわけにはいきません。

 

自分なりに暑そうなしながら(笑)歩いてみました。

 

突然、隣にいた男性と夫婦役になったりと、本当に楽しいひとときでした。

DSC00440 (800x600)

他のスタッフもそれぞれに楽しんで、とても良い経験が出来たようで、これで私も一安心です。

 

全てが、終わった後はスタジオ内やセットを少し案内していただき

最後はなんと中井貴一さんと記念撮影もしていただきました。

 

他の皆さんは翌日観光をして福岡に戻りますが、私はここから暫くいることになります。

DSC_0427 (800x450)

明日からは、皆さんの健康管理のサポートを少しでもさせていただけるように

張り切って行きたいと思います。

この撮影から、はや半年を過ぎ、映画の公開まで2か月を切りました。

公開が楽しみです。

 

えみの和は映画「柘榴坂の仇討」を応援しています。