映画「柘榴坂の仇討」公開から1週間たちました


映画「柘榴坂の仇討」の念願の公開から早!1週間が経ちました。
私の友人が書いているメルマガでも
幾度に渡って「柘榴坂の仇討」の面白い話題を提供しています。
ぜひ、このブログを応援してくださった皆様にもご覧頂きたいと思い
お願いしたところ快諾していただきました。
それでは、早速、公開前から公開後に向けて執筆されたメルマガ
を皆さまにもお届けいたします。

 

映画「柘榴坂の仇討」の面白メルマガ抜粋シリーズ②

 

『ドキドキVSワクワク!?…なのだの巻』

先週も話題にしましたが、
いよいよ!2日後の、9月20日(土)に
映画『柘榴坂の仇討』が公開されます。

なんか…、試験を終えて、
何点取ったのか?果たして合格するのか?

という結果を待つばかり!?

的な心境で、今が一番ドキドキしてるんですよね。

映画の興行の世界では、
この公開日の初週の週末の動員で
ある程度今後の動向がわかるらしく、
そう意味では、来週のメルマガの原稿を書く頃には、
なんとなくですが…、興業的な

「合格」もしくは、「不合格」

の目安がわかるらしいんです。

だから、ドキドキしてしまうのです。

※BGM:「ドキドキ」(JUDY  AND  MARY)
http://cross-7.com/kbuw12266/21041

それでは、みなさ~んに質問です。

最近!

「ドキドキ」

したことはありますか?

吾輩は、先ほど書き上げた通りで、

映画「柘榴坂の仇討」がヒットするか?
どうかでドキドキしています。

更に思い浮かべてみると

自分が書き上げた本が売れるか?どうか?でもドキドキしました。

子どもの授業参観で上手く応えられるか?でドキドキしました。

等々。そして、上記の3案を見て
気がついたことがあるのです。

実は!この「ドキドキ」は、
多少不安が垣間見えるからこその
「ドキドキ」である。

もし、自信が不安を上回っていたならば

映画「柘榴坂の仇討」がヒットするか?どうかでワクワクしています。

自分が書き上げた本が売れるか?どうか?でもワクワクしました。

子どもの授業参観で上手く応えられるか?でワクワクしました。

そうです!

「ドキドキ」という心理描写から
「ワクワク」に代わる可能性があるのです。

この「ドキドキ」という心理描写が
一番似合うシュチエーションは
何と言っても「恋愛感情」に於いて。

実際に「ドキドキする気持ち」で検索してみると

「ドキドキ」する恋がしたい
間接キスで「ドキドキ」する
メールが来るか「ドキドキ」している
等々、多数が恋愛に関すること。

吾輩の場合は

「ドキドキ」は、不安が自信を
上回っている時の心理描写では!?

と推測してみましたが…。

※BGM:「Maybe Tomorrow」(レベッカ)
http://cross-7.com/kbuw12266/31041

女性!そして、恋愛に於いては

「ドキドキ」するは、好きの裏返し!

不安が自信を上回っていようが…

自信が不安を上回っていようが…

関係なく!?

「ドキドキ」

する心理描写に憧れている傾向があるんですね~。

吾輩は、今回のメルマガを書いてみて
どちらかと言えば

「ドキドキ」

よりも

「ワクワク」

をたくさんする方がいいと思った次第です。

映画「柘榴坂の仇討」がヒットするか!?ワクワクしています。

今度のプロジェクトが上手くいくか?ワクワクしています。

そして…

「ドキドキ」する恋愛よりも
「ワクワク」する恋愛の方が

いいかなぁ~。

そんなことに気がつかせてくれた、公開2日前のメルマガ原稿でした。

今回も、最後まで読んで頂き誠にありがとうございました!